2017年12月07日

ヘッドライトリペア

今回のお車は、
ヘッドライトのキズが気になり
お客様、ご自身でペーパーかけからコンパウンドでの磨きまでDIYでなさったようですが、
「ペーパーのキズが消えない」とのことでご来店。

私自身も自分で出来ることはやってしまいたい性格ですので、ネットで情報をかき集めDIYしてみるも・・・
大抵うまくいきません。
プロの真似をしてみても、技術や経験に勝るものはありませんね。

でも誰でも最初はそうなので、チャレンジすることは良いことだと思います。

<リペア前>
ヘッドライトリペア
ライト表面に小傷があります(わかりづらいですが)

<リペア後>
ヘッドライトリペア
すっきり!
  

Posted by FPS at 17:37Comments(0)コーティング

2017年10月11日

撥水

コーティングという薄く透明で目に見えない皮膜。
なので、コーティングメーカーや各施工店では、

目に見える「水はじき」を強調しがちです。

その結果、水の弾き方や持続期間でコーティングの性能を判断しがちです。
水の弾き方や持続期間は、車の使用状況や塗装状態で大きく変わります。

各施工店での考え方がありますが、
コーティングの性能に頼るお店:「○年持続」「ノーメンテナンス」「水洗いだけでOK」

うちは、車の「美」を維持するためにメンテナンスが必要としています。

水が弾かなくなっても、コーティング皮膜は残っています。
当店ではメンテナンスで、撥水しなくなった原因を除去することにより、コーティング皮膜を活性化させ撥水性能を戻します。
中には、撥水剤のようなものを塗って「撥水」させるお店もあるかと思います。

撥水だけを求めるのならば、
市販のコーティング剤を、洗車のたびにスプレーしふき取るだけで充分だと思いますよ。


  

Posted by FPS at 17:27Comments(0)コーティング

2017年10月05日

古いクルマでも

経年車の磨き&コーティング施工後



YouTube動画  


Posted by FPS at 15:24Comments(0)コーティング動画

2017年08月18日

新車のコーティング

新車時にコーティング施工した車の状態です。
YouTube動画

  


Posted by FPS at 18:02Comments(0)ボディコーティング動画

2017年07月11日

スバル エクシーガ

コーティング施工後の状態です

  


Posted by FPS at 17:27Comments(0)コーティング